このサイトの管理人イチオシのWordPressテーマはココから入れます。

https://kurakyu.jp

● マーケティングFXはトレードの半自動化システム

 

 

➤ マーケティングFXで出来るようになること

 

・トレンド相場とレンジ相場の見極めを「10秒以内」に出来るようになります。

・通貨強弱の見極めを「3秒以内」に出来るようになります。

・世界中のトレーダーや大口投資家が使っているであろう理論を元にした

具体的な「ロジック」を知ることが出来ます

・メンタルを鍛えることなく、精神に負担のかからない

トレードが出来るようになります。

・チャートに張り付くことなくFXで資産を築く方法がわかります。

・適当にトレードしても中々破産出来ない資金管理法がわかります。

・トレードを半自動化出来るシステムが丸ごと手に入ります。

 

➤ マーケティングFXの手法

 

◇ ステップ1

 

・多数の通貨ペアの中から「10秒」でトレンド相場を見つける!

相場を動かせる勢力=トレンドについて行く

 

 

ステップ1の具体的な内容を見てみる

 

 

◇ ステップ2

 

・通貨の強弱を「3秒」で判断する

すごく単純に説明しますと、

ドル円が下降している状態は、「円が強く、ドルが弱い」という意味になります。

円が強い(買われている)のでこのようなチャートが出来上がります。

円高ドル安とも言えますね。

 

 

FXが通貨の取引である以上

どの通貨が強いのか、弱いのか知っていたほうが有利にトレード出来ます。

一番強い通貨を買って、一番弱い通貨を売る。

 

そうすれば必然的に有利なトレードになります。

通貨の強弱が簡単にわかるシステムを作りました。

 

 

この後もマーケティングFX公式サイトで詳しく説明されています。

 

 

ステップ2の具体的な内容を見てみる

 

 

◇ ステップ3

 

・「相場追従ロジック」と「ダウ継続ロジック」

斬新さも刺激も面白さも求めず、徹底的に相場の流れについていく作業を繰り返せば、

資産の増加が目指せるシンプルかつ長期的に機能する2つのロジックを公開します。

 

*「相場追従ロジック」とは、売り勢と買い勢の決着が付いてから

トレンド方向に後乗りする極めてシンプルなライントレード

ライントレードとは、チャート上に水平線を引いてトレードする事を言います。

 

すごく簡潔に書けば

直近の高値、安値

価格が大きく動いたローソク足のヒゲや実体

何度も反発している価格帯

にラインを引いて、そのラインを基点に抜けたり

押し戻されたりしたところでエントリーするという手法です。

 

でもある程度熟練しないと、ラインを引いたとしても、

何がなんだかわからないという悲しい欠点があります。

 

そこで

自動的にマルチタイムフレームのラインを引いてくれるシステムも作りました。

 

マーケティングFXはこのシステムが実現したからこそ世に出せた。

そう言っても過言ではありません。

 

わかりやすいように4時間足にこのシステムを入れてみました。

(どの時間足でも利用可能です。短い時間足だとラインが増えて

ごちゃごちゃして説明に向かない為、4時間足を例にします)

 

 

この後はマーケティングFX公式サイトで詳しく説明されています。

 

 

この後の説明をチェックする

 

 

・ 自分で引いた水平線や、トレンドラインもマルチコピー!

・ 更にもう一つ、ライントレーダーなら絶対外せない「PIVOT」インジケーター!

MT4では超珍しい Year PIVOT(年足ピボット)も表示出来るスグレモノ!

・ ラインとPIVOTが重なる価格帯は重要なポイントになる

・ 後は、重要なラインを基点に「押し目買い・戻り売り」を徹底するのみ

・ とは言え、ずうっとチャートに張り付くのは大変なので

「補助サインツール」を用意しています。

・ 「サインが出てから待つなんて無理!サインが出たらすぐエントリーしたい!」

という人向けのサインも用意しています。

・ 徹底効率を目指した「買いのみ」「売りのみ」サイン設定と「1クリックエントリー」

・ 人間は、本能に従うと投資で負けるようにできているので、

メンタルを保ち、利益を伸ばすために「自動決済機能」を搭載しています。

 

◎ これらのシステムを使って通貨選びからエントリーするまで

「相場追従ロジック」の流れも公式サイトで超詳しく説明されていますよ。

 

 

「相場追従ロジック」の流れを見てみる

 

 

 

 

➤ 20通貨の中からトレンド相場が10秒で見つかる

 

はい、簡単です。

こちらをご覧下さい。マーケティングFXで提供するシステムの一つ。

トレンド一覧インジケーターです。

(インジケーターとは、ソフトとかシステムのようなものだと考えて下さい)

 

何やらごちゃごちゃしてて意味がわからない…と思うでしょうが、

難しいことは考えず点数の高い通貨、点数の低い通貨を見ればOKです。

 

 

「上昇トレンド」を見つけたければ「点数の高い」通貨を、

「下降トレンド」を見つけたければ点数の「低い通貨」を選びます。

では、実際に点数が高い通貨を見てみましょう。

 

 

89点と表示されているAUD/CADのチャートを開いてみます。

すると…、この通り上昇トレンド相場が見つかりました。

実際のところ、10秒もかかりません。

 

 

次は、一番点数の低い通貨を見てみましょう。

「-68点」と表示されているEUR/USDのチャートを開いてみます。

 

 

こちらも下降トレンドが簡単に見つかりました。

 

 

多数の通貨ペアをシステムが監視して、

トレンドの出ている通貨を点数で教えてくれるので、

FX初心者の方でも簡単にトレンド相場を見つけられます。

 

トレンドとレンジの見分けが難しいとの悩みを聞きますが、

このトレンド一覧システムがあれば一瞬で判別可能です。

 

なぜこんな事が出来るのかと言えば、

日足から5分足までのトレンドを多角的に分析して点数化しているからです。

 

トレンド分析によく使われる、

「ボリンジャーバンド」「ダウ理論」「GMMA(多重移動平均線)」「一目均衡表」

を利用しています。

 

 

 

➤ マーケティングFXの価格

 

 

価格 ¥29,800(税抜)

 

 

マーケティングFXをチェックする

 

 

 

このサイトはWordPressで作成しています。


◇ WordPressテーマは ”AFFINGER PACK3(WING対応)”です。


◇ レンタルサーバーは "mixhost(ミックスホスト)"です。

投稿日:

Copyright© アフィリエイト初心者が挫折しない教材・ツール・講座の徹底調査 , 2019 All Rights Reserved.